事業所概要

代表挨拶

 私は、熊本市北区龍田にある九州測量専門学校を卒業後、土地家屋調査士、司法書士事務所に勤務してまいりました。主に登記申請、土地の確定測量、境界紛争トラブルなどの様々な事案に取り組んでまいりました。
実務経験を経て、平成22年に土地家屋調査士事務所を開業する運びとなりました。平成28年熊本地震発生時は、土地の測量、土地・建物の登記など迅速に対応し早期、復旧・復興をスローガンに業務を遂行してまいりました。今後も微力ながら郷土、熊本の再建に貢献していきたいと考えております。

須頭 健二

事務所情報略歴
事務所名 すがしら土地家屋調査士事務所
所在地 熊本市南区御幸笛田街1238番地12
代表 須頭健二
電話 096-202-5140
設立 平成22年1月
社員数 5人
事業内容 ・土地の測量 土地の境界確定
・不動産の表示登記手続・土地登記
(表題、分筆、合筆、地積更正、地目変更、地図訂正)
・建物登記(表題、滅失、区分、合体、合併等)
・筆界特定申請
・開発許可申請
年月 内容
昭和59年3月 熊本県立上天草高校卒業
昭和61年3月 九州測量専門学校卒業
昭和61年4月 土地家屋調査士、司法書士事務所勤務
平成7年10月 測量士登録
平成22年1月 すがしら土地家屋調査士事務所を開設
平成24年10月 ADR土地家屋調査士代理業務の認定取得
平成27年4月 筆界特定調査委員に就任(平成27年~29年)