事業所概要

代表挨拶

私は、九州測量専門学校を卒業後、土地家屋調査士・司法書士事務所に勤務し、様々な案件に携わり実務経験を積んでまいりました。
 平成22年に独立・開業し、「迅速・丁寧」をモットーに、土地の境界や測量、土地・建物の登記手続に関するお客様のお困りごと解決のお手伝いをさせていただいております。
 平成28年の熊本地震の際には、被災した地域の未登記建物に関する難しい案件にも多数携わり、お客様から感謝のお手紙をいただきました。
 また、土地境界紛争の解決にも積極的に取り組み、必要に応じて「筆界特定制度」を利用し、紛争が結果的に早期解決に結びつくように心がけております。
 微力ではございますが、お客様と郷土熊本のために尽力してまいりますので、何かお困りごとがございましたら、些細なことでも構いませんので、どうぞお気軽にお問合せください。

須頭 健二

事務所情報略歴
事務所名 すがしら土地家屋調査士事務所
所在地 熊本市南区御幸笛田街1238番地12
代表 須頭健二
電話 096-202-5140
設立 平成22年1月
社員数 5人
事業内容 ・土地の測量 土地の境界確定
・不動産の表示登記手続・土地登記
(表題、分筆、合筆、地積更正、地目変更、地図訂正)
・建物登記(表題、滅失、区分、合体、合併等)
・筆界特定申請
・開発許可申請
年月 内容
昭和59年3月 熊本県立上天草高校卒業
昭和61年3月 九州測量専門学校卒業
昭和61年4月 土地家屋調査士、司法書士事務所勤務
平成7年10月 測量士登録
平成22年1月 すがしら土地家屋調査士事務所を開設
平成24年10月 ADR土地家屋調査士代理業務の認定取得
平成27年4月 筆界特定調査委員に就任(平成27年~29年)